Normal is Best.

高校教師&パパコーチ&元SEのブログ

WordPressでブロガーを目指すならやっておくべきRSSの設定〜RSS配信文字数の調整〜

WordPressでブロガーを目指すならやっておくべきRSSの設定〜RSS配信文字数の調整〜

ブログへの訪問者が増えてくると、RSSリーダ経由でアクセスする読者が増えることが予想される。
その際に、WordPressの初期設定では記事の全文が配信されてしまい、サイドバーやコンテンツエリア外に用意した仕込みがスルーされてしまうため、大きな機会損失が懸念である。
このため、ブログの更新通知であるRSSの配信設定を早々に見直しておくべきた。

設定方法

WordPressの「設定」から文字数を変更する


「全文を表示」から「抜粋のみを表示」に変更することで、RSSに配信される文字数が激減する。
アイキャッチ画像は表示されるので、キャッチーなコメントを載せていれば、アクセスはそれなりに期待できるが、少なすぎる印象である。

プラグイン「Advanced Excerpt」で文字数を自由に変更する


このプラグインを使うことで、文字数が概ね自由に設定できる。
細かな設定方法もあるようなので、このプラグインを使えば、RSSを自分仕様にカスタマイズも可能であろう。

まとめ

UX(ユーザエクスペリメント)を高めつつ、ブログのアクセスアップを図る方法を模索しているが、今回の手順はとてもグレーである。
なぜなら、RSSでブログを購読している人にとっては、記事コンテンツの情報が欲しいのであって、コンテンツ外の情報には基本的に興味は無いはずだ。
しかし、広告やSNSボタンが有用な場合もあり得るし、RSSリーダの機能によってはRSS内のHTMLタグを読み捨てるものも予想されるため、ブログに直接アクセスしてもらう手段として、RSSで配信する文字数を制限する、というのは効果が期待できる部分もある。
当面、自分もRSSで自身のブログをウォッチしながら、効果を体験してみて判断しようと思う。

Return Top